早春の薄煙 - 2012年・秩父 -

ここ数日は曇天のファーストランの写真が続いたので、
今日はその前週、試運転の残り物です。

長瀞を見下ろした後、追いかけてこの場所へ。

困ったことに試運転は平日。
普段の休日ダイヤのパレオと少し時間が違います。
休日ダイヤならもう少し高い位置まで登れる時間だけど…
確か秩父から先は休日ダイヤより数分早いはず…
冒険はやめてちょっと高さの足りない位置からの俯瞰となりました。

長瀞が満開だったこの日、
白久界隈の桜はまだまだ咲き始めでした。

b0190710_2215357.jpg

2012/4/13 白久→三峰口 5001レ C58363+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
桜が続いています。桜が好きな人もあまり好きではない人もポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

痛ましい交通事故のニュースが続きますね。
生身の人間がぶつかってへこんだボンネット、鉄板と生身の人間がぶつかって鉄板が大きくへこむということの怖さ。エネルギーは質量と速度に比例する…スピードは凶器ですね…
福知山線脱線事故から明日で7年。
あの事故の時は金属でできた電車がぺしゃんこに潰れるとき、中の人間はどうなるのか…どんな衝撃を受けたのかと震えました。
いずれの事故も直接原因は運転者の不注意(根本的な原因は他にあると思いますが)。
そして運が良ければガードレールに突っ込んだり、停止位置を通り過ぎるくらいで済むところ。
そんな事故は日常茶飯事に起きているもの。
たまたま集団登校の列や急カーブがあったと言う偶然。ガードレールが無かった、緊急停止装置が無かったと言う不運…
田舎道やローカル線にまでとは言わないまでも、
せめて抜け道や大都市近郊の路線にはガードレールや適切な保安装置があれば…
もう少し安全というものに適切なお金を使う社会であって欲しいと思ったのでした。

by kogechatora | 2012-04-24 22:16 | 秩父鉄道 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード