桜並木を行くD51 - 2012年・信越線 -

満開には少し早い桜並木。
岩の上は冷たい風が吹き付けてきました。
D51の煙も白いですね。
しかし空気は春。
冬の透明度は無く、汽車はガスの向こうでした。

b0190710_2241442.jpg

2012/4/15 西松井田→横川 9135レ D51498+12系客車+DD51

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日は汽車大きめ。汽車を見つけた人はポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

昨年12月に続いて二度目のザンゲ岩。
最初の鎖場でやっぱりやめようかなぁ…とちょっと弱気になるものの、来る途中で見た線路端の桜を思い浮かべると手は勝手に鎖を掴んで登り始めて…
最初の鎖が一番苦手な場所なのでここを登ってしまえば、あとは上を目指すだけ。
昨日の雨で濡れた道。
岩は滑って怖い怖い…
帰ってみたら膝がちょっと紫になっていたり、擦りむいていたり…

そんな道のりでもザンゲ岩の上には先客様1名。さらに途中で追い越した2名組が来るはずなので岩の上は定員一杯。
ねこは前回と同じくもう一段上へ。

高みから見る下界はガス…
前回は遠望できた安中-磯部は全く見えず…
ようやく汽車を捕捉したのは松井田鉄橋でした。

そして下山する時に気付いたのは滝の直後の最初の鎖場、その最初の鎖の固定が壊れている様子。
登るときは上から垂れる鎖をたぐり寄せて登ったので気付かなかったのですが、
降りる時は鎖の位置が低過ぎて、鎖に頼ると体が保持できない…
と思ったら鎖が固定されていないようでした…

b0190710_2243414.jpg


以下、備忘録。
8時10分出発。所沢インターから関越道。
9時50分駐車場出発。
10時30分ザンゲ岩。
10時40分撮影地着。
帰途は
12時ザンゲ岩通過。
12時30分麻苧の滝。
12時45分駐車場発。所沢インターでR254へ。
14時20分帰宅。

by kogechatora | 2012-04-15 22:04 | 信越線(高崎〜横川) | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2012-04-15 22:42 x
お~っ!果敢に登られたのですね!流石です。
ザンゲのこのコースは過去に一度だけ登りましたが、その時の下山時に味わった滑ると言う恐怖がトラウマとなり
その後足が遠のいてますぅ~月末は旧客編成ですよね。悩むなぁ~
Commented by くろくま at 2012-04-16 19:02 x
わぉ!!
このところ精力的に撮られてますねぇ。
そうか、ここのSは桜だったんですね。
でも横川でこれなら週末の秩父はやっぱり葉桜かな?

極端な運動不足のメタクマでは登れねぇだろうなぁ(笑)
Commented by kogechatora at 2012-04-16 23:18
ひぐまさん やっぱりこの道は怖いですねぇ…
今回は雨に濡れた岩がツルツル滑る滑る…
今月末の旧客、空気が澄んだ季節なら表側からの遠望もいいですけど、春霞の季節の近距離俯瞰となると、ここが一番ということになっちゃいますね。
Commented by kogechatora at 2012-04-16 23:19
くろくまさん このSと横川駅手前には桜並木。
しかし接近戦では国道が並走していて引きが取れないので、ワイドやヘンタイアングルしか出来ない場所。
敢えて山の上から鉄な構図にしてみました。
それにしても妙義はやっぱり怖いですね。下山の最後、あと数歩で鎖が終わる…というところで、鎖は頼りにならず足場は滑って…身動きできない状況に…最後は岩にしがみついて脱出でしたぁ。
週末の秩父、先週金曜日の状況からするとT尾根か三峰口辺りからはまだ桜色が残っていると思いますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード