より高くより豆粒へ - 2011年・秩父 -

先週の土曜日も大荒れの天候で首都圏の鉄道も大混乱でしたが、
明日はさらに荒れるかも…という天気予報。

去年の4月3日は日射しは無かったものの空気がとっても透き通った日でした。

b0190710_2351684.jpg

2011/4/3 白久→三峰口 5001レ C58363+12系客車

昨日の午後、新車が来ました。
いままでのねこ車と違って車高が大幅アップ。
機械式立体駐車場の下段に収まるギリギリのサイズ。
特に高さは本当に立体駐車場に入るのか不安だったほど。
車屋さんは「立体駐車場のサイズ制限は少し余裕を持っているから絶対大丈夫ですよ」と言うものの本当に入れてみるまでは不安いっぱい…代金の支払いまで済んだのに、もし入らなかったらどうしよう…
無事、駐車場に収まったときは本当にホッとしました〜(試乗車を入れて確認していたのですが、グレードが違ったりナビのアンテナが付いたりと実車とは微妙な違いがあったので、本当に嬉しいよりも不安不安の納車待ち期間でした)。
実際、車の屋根と駐車場の天井の間は本当にギリギリ〜という感じ。
幅もギリギリなので車庫入れが難しー…

これで旧ねこ車の最大の弱点だった車高(最低地上高)の低さは解決。
とはいっても立体駐車場に収まる高さですから、本格的なRV車には及びませんが…たぶん今日の画の場所までは辿り着けるかな。

もし天候がよければ3週間後のファーストランはここから白久の桜を見下ろしたいなぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
これからは今まで以上に豆粒画が増えそうです。
より高くより豆粒を目指しますので、ポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

by kogechatora | 2012-04-02 23:12 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by くろくま at 2012-04-03 21:17 x
懐かしのあの日ですね。
あのとき、ねこさんが軽自動車に嫉妬していた光景が目に浮かびます。
今度はしっかりと優越感を味わえますね。
Commented by マイオ at 2012-04-03 21:36 x
まさかあの林道を登ってしまうとは思わなかったなあ。
新ねこ車なら軽々?でも凍結箇所はやばいでしょ。
Commented by kogechatora at 2012-04-05 23:57
くろくまさん 軽4輪が登る道を登れない3ナンバー車…車高の低さに加えて車両重量に比べて不足するパワー…
次に買う車は…と思ったときでした。
立体駐車場の高さ制限ギリギリの新ねこ車ですが、それでも最低地上高はジムニーに及ばないのが残念です…
Commented by kogechatora at 2012-04-05 23:57
マイオさん あの前年には中央東線でもっとハードな林道を登りました。ハラキリは思っていたよりも道が良かったというのがあの日の正直な感想でした。あの日は残雪に手こずりましたが、新ねこ車はどうでしょうか。
もちろんツッルツルのバーンは無理ですけどね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード