日章旗が見えない… - 2012年・真岡ファーストラン -

ちょっと遠すぎました…
せっかくの日章旗が見えません…

この朝は氷点下の冷え込み、西田井を発車したC11はいい白煙でした。

b0190710_2125918.jpg

2012/1/7 西田井→北山 6001レ C11325+50系客車 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ブログランキング参戦中。
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問いただいた方は、ポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

昨夜は残業残業でヘトヘトになって帰宅、ビールを呑んでそのままダウン。
今日は休業予定でした。
平日は12時に素面で寝ても朝7時に起きるのが辛いのに、
休日は2時に酔っぱらって寝ても6時に目覚める…
人間は不思議なものですね…

冬型の気圧配置、青い空。
でも東北道から見る男体山は雪雲を被り…さらに益子の高みに登ってみるとなんとなーく霞んでいるような…
この後は茂木まで汽車を追っかけて、
復路はさらにどうしようもない画を撮って…
今年も幸先の悪いスタートでした…

by kogechatora | 2012-01-07 21:03 | 真岡鉄道 | Comments(2)

Commented by MyoldSteamer at 2012-01-08 21:13 x
このアングルで見えるということは・・・。T山かしら。
ここは車じゃ登れないでしょ!
Commented by kogechatora at 2012-01-08 23:36
MyoldSteamerさん T山の登り方、地図を見れば見当がつきますよ…
でも一度、積雪があると日影の雪や氷が解けないのが真冬の真岡。
ここよりも遥かに低い場所でも交通量の少ない場所では路面にもツルツルの氷が残ります…
今年はまだ大丈夫ですが、間もなく運転注意の季節がやってきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード