物足りない高さ… - 2011年冬・信越線 -

国道に並走するS字カーブ、ここでは良い煙でしたが…
この高さと角度では国道のガードレールなどが目障りですね…
ザンゲ岩の少し上、登った時はここで十分と思って構えたのですが、撮ってみると物足りない…
年明けにはもう1段だけ先の高みを目指そうと思ったのでした…

b0190710_22391725.jpg

2011/12/23 西松井田→横川 9135レ D51498+12系客車+DD51 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ブログランキング参戦中。
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問いただいた方は、ポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

3連休初日の朝、麻苧の滝の駐車場は完全に空っぽでした。
9時半、霜柱を踏んで登山開始。
麻苧の滝を過ぎたら早くも鎖場。

登る前に撮った写真。

b0190710_22395177.jpg


普通の鎖場…と思って取り付いたら…
背丈近い段差を鎖に縋って腕力で持ち上げる難関でした(下山後に撮った写真)。

b0190710_22401380.jpg

鎖の無い場所でも、落ち葉の積もった普通の(ちょっと傾斜のきつい)山道…と思って踏み込むと、落ち葉の下はツルツルの露岩…
急坂に息を切らしながらザンゲ岩まで40分以上(下りは慎重に慎重に降りたので約1時間)。

以前から鉄道雑誌などでも良く見かけるザンゲ岩からの俯瞰、ちょっとした鎖場はあっても誰でも登れる普通の登山道でしょ…なーんて軽い考えで登ってはいけない場所です。
さらにこれからの季節は積雪や凍結の可能性もある場所。
天気予報にも要注意です。

by kogechatora | 2011-12-26 22:41 | 信越線(高崎〜横川) | Comments(2)

Commented by くろくま at 2011-12-28 20:59 x
これはこれは、随分と下に振りましたね。
これは雑多が入りやすく苦しい展開かと・・・

登り口の鎖場、ここは冬場以外は滝になってます。
全身びしょ濡れ覚悟で登って行くのはつらいものが・・・

夏場からは山ビルの攻撃もあるし一月が一番いいかも。
ただし、アイゼンは必須ですし、三脚も自粛かな?

産泰山より先からは安中—磯辺のサイドが写せますよ。
その際の登り始めは8時30分くらいかな!?

一月にご一緒しましょうかねぇ
Commented by kogechatora at 2011-12-30 21:17
くろくまさん 川筋に気を取られて下に振り過ぎてしまいました。
登り口の鎖場でびしょ濡れはつらいですね…
やっぱり冬場…でしょうね…でも2月頃には積雪も残るとか。
1月2月の毎週末運転、さて何時にしましょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード