雲の流れ - 2011年秋・大井川 -

川に沿って走る汽車。
雲がまだらな眺めを作ってしまいました。

b0190710_23344129.jpg

2011/11/26 駿河徳山→田野口 1002レ C108+旧型客車

忙しい忙しいの連発だった3往復運転、
一番忙しいのは往路3本目を撮った後、復路1本目までの時間。
千頭の折り返し間合いは僅か2分。
田野口でも30分ほど。
往路を撮った山から駆け下りてお手軽な場所で汽車を待ちました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ブログランキング参戦中。
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問いただいた方は、ポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

以下は備忘録。
6時前に家を出て環八経由で東京インターを6時半。
渋滞の名所、綾瀬バス停・大和バス停でちょっと渋滞。
金谷着は9時。
帰途は相良牧之原インターを16時半過ぎに通過、大和トンネルで20キロ渋滞。
19時20分に東京用賀、首都高経由、20時に自宅着。

東京から相良牧之原まで200キロ未満(196キロ)。
練馬から新潟中央まで302キロ。
それでも環八や首都高など鬱陶しい道を通らないと行けない大井川、気分的には磐西の方が手近に感じます。

by kogechatora | 2011-12-02 23:34 | 大井川鉄道 | Comments(2)

Commented by くろくま at 2011-12-03 18:07 x
今回のダイヤ改正? で慌ただしくなった大井川。
冬の一往復のときでもの〜んびりと行こうかな?

それにしても大井川の雲、いつもハラハラさせられますねっ。
Commented by kogechatora at 2011-12-04 23:42
くろくまさん 冬の大井川、意外と冬雲が山を超えて流れてきますね。雨雪が降ることは無くても日射しは射したり翳ったり…
今回のダイヤ改正で戻りの時刻は早くなりましたが、日の短い12月1月は第一鉄橋でも戻りの時簡には山の影が迫ります。1月の終わりから2月くらいが人も少なく日も延びて一番撮りやすい頃でしょうかね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード