逆光に光る町並み - 2011年初秋・秩父 -

逆光に輝く秩父盆地。
東秩父の尾根から見下ろすと、関東平野は晴れて遠くには東京のビル群まで見えたのですが、反対の秩父盆地は少しガスった感じでした。
それでも破風山の尾根筋の陰影と親鼻の街並はいい風景。

そして、最近サービス旺盛なパレオくん。
煙は寂しいですが、ドレーンを切ってくれました。
えっ小さ過ぎてそんなもの見えない?
失礼しましたーサブカメのアップ画はガス、揺らぎが酷くて出せません…この豆粒でご容赦を~

b0190710_23293496.jpg

2011/9/18 親鼻 5002レ C58363+12系客車

三連休の2日目、この画を撮った15時頃、道路情報を見ると関越道はまだ渋滞無し。
しかし撮影後、16時には渋滞が始まって…
花園インター周辺は渋滞中。そのあとも川越辺りまで断続渋滞。
ちょっとした時間差で渋滞に捕まるんですねえ。
最終日はもっと早く渋滞が始まることでしょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ブログランキング参戦中。
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
また最近、アクセス数は絶好調なのにランキングは低下気味…
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

ねこの車の走行距離が約95000キロに達しました。
早ければ今年中、遅くても来年の早いうちに10万キロ突破の見通し。
既に11年も経過、今年の車検費用+タイヤ代は相当な金額でした。

ねこが2台目に乗った車はミツ○シ。
ねこがミツ○シ車に乗っていたのは、ちょうどリコールが隠されていた時期でした。
この車はある日、片側2車線の道路の内側車線を法定速度を上回るスピードで快走中、タイミングベルトが切れてガガガガガというすごい音とともに突然エンスト!
何がおきたかわからないままクラッチを切って(マニュアル車でした)、何とか左に寄せて止めて…そしてその数年後にはリコール隠しが大騒ぎに。
私のエンストとリコール隠しは関係ないと思いますが、もうミツ○シも選びたくないですね。

そして今の車が3台目。
11年前、ミツ○シ車の買い替えを考え始めた頃、たまたま信号待ちで止まったところにあった車屋さんにちょっと立ち寄って…試乗を勧められて乗ってみたら…そのまま衝動買い…

鉄なことをするには車高の低さがネックですが、酷使にも耐えてよく頑張ってくれています。

by kogechatora | 2011-09-20 23:30 | 秩父鉄道 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード