白久の定番アングルで良い黒煙を - 2011年晩夏・秩父 -

秩父には珍しい良い煙、しかし他に撮る人も無く。

b0190710_22115268.jpg

2011/8/20 白久→三峰口 5001レ C58363+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ブログランキング参戦中。
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

雨の降りそうな土曜日、道路はガラガラに空いていました。
波久礼から追いかけると荒川鉄橋でも10分以上先行。荒川鉄橋プチ俯瞰でも間に合うなあ、なんてことも思ったんですが、秩父より奥を目指すことにして素通り。
そして秩父から先では30分弱の先行。
これほど時間が稼げると高い場所に登らないともったいない。
登り始めると第一展望台ではもったいない。
もっと上へ、ということで第二展望台まで上がってしまいました。
涼しいとは言っても気温25℃&高い湿度で汗が止まらない…

そして白久の築堤に姿を見せたC58は秩父には珍しい良煙。
でも線路端のお立ち台には誰もいませんねぇ。
この煙を独り占めできるとはなんとも贅沢な日でした。

by kogechatora | 2011-08-22 22:12 | 秩父鉄道 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード