只見川に舞った煙 - 2009年春・只見 -

新潟から会津にかけての豪雨被害、被災された方々にお見舞い申し上げます。

川と山に挟まれた平地に集落が点在する只見線沿線。
自然は美しさとともに脅威でもあることを改めて感じました。

b0190710_222802.jpg

2009/5/23 会津川口 9430レ C11325+旧客

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ブログランキング参戦中。
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

by kogechatora | 2011-08-01 22:28 | 只見線 | Comments(4)

Commented by kenken at 2011-08-02 12:29 x
川沿いを走る路線はいつも危険と隣り合わせですね。
素敵な景色と喜んでいるだけではいけませんね。
Commented by MyoldSteamer at 2011-08-02 22:46 x
この光景も当分見れないと思うと残念ですね。それにも増して沿線に
お住まいの方々がお気の毒です。
Commented by kogechatora at 2011-08-03 21:31
kenkenさん 川や海のそば、水辺の風景を走る線路は危険もあることを改めて認識した数ヶ月でした。
津波に大雨と水の災害が続いた今年、これで打ち止めになって欲しいと願うばかりです。
Commented by kogechatora at 2011-08-03 21:34
MyoldSteamerさん 趣味の蒸機よりも地元の足としての鉄道、そしてそれ以上に沿線の方々の生活。
高齢の方の多い山里、一日も早い復旧を。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード