夏の棚下 - 2011年盛夏・上越線 -

猛暑から台風と続いた空、昨日から晴れて気温も下がってお出かけ日和。
しかし昨夜の時点では撮影地未定。
先週同様に9時頃出発で適当に出かけようかなあ、それとも夏休み最初の週末なので渋滞を覚悟して少し早めに出発しようか、なんてことを頭の片隅に置きながら金曜の夜はお酒を飲んでおりました。
そこへ夜も遅くなってから、くろくまさんともどもミスター&ミセスご夫妻に拾っていただけることとなり…しかし池袋7時5分の湘南新宿ラインに乗るにはねこは6時37分には家を出ないと…車で後から追いかけて現地集合を目指そうかなぁ…なんてことも思ったのですが、無事、早起きできてミスターの運転まかせで朝からビール呑み鉄をたっぷり楽しませていただけました。
D51が普通の12系を牽く今週末の上越、撮影地はガラガラ。
いつものお仲間だけの楽しい時間を過ごすことができました。

とは言っても、6月のC61旧客から続く上越通い、既に撮影ポイントの在庫は尽きて同じ場所の繰り返しになりつつあり…重連の日と同じ場所、同じような日射し、さてどうしたものかなぁ…悩みの答えを出さないうちに汽車が来てしまいました。

仕方ないので前回が横なら今回は縦、さらに手持ちで汽車の動きを追っていけば何か面白いことでもあるかも…なーんていい加減な撮り方。
しかし当然、なにも面白いことは起きずに普通の画となりました。

b0190710_23273956.jpg

2011/7/23 岩本→津久田 9736レ D51498+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
相変わらずの豆粒画&無煙…ポイントが入らないパターンですが、ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

by kogechatora | 2011-07-23 23:28 | 上越線(高崎?水上) | Comments(6)

Commented by ミセス at 2011-07-24 07:12 x
お世話になりました。
のんびりモードで楽しい遠足でした。

お仲間どうしで一緒に撮ると人のフレーミングが気になる私ですが、
昨日はまったくそういう雰囲気ではなく、「汽車が来たから撮った」という感じでした。

イベントの日でもなく、いつもの上越をお仲間と一緒に楽しんだ一日でした。

またこんな楽しみ方をしたいものです。
Commented by kogechatora at 2011-07-24 11:01
ミセスさん 温泉お昼寝付きのお散歩ツアー、私も構図も考えず他の方とのカブリも考えず、お気楽ーに構えてました(ちょっと酔っていたせいもあるかな)。

D51とかC61とか煙があるとか無いとかそんなことどうでもよく、高みを楽しんだ1日でした。
また今度、楽しーく撮りましょう。
Commented by くろくま at 2011-07-24 12:13 x
赤羽で起こしてくれてありがとねっ。
たまにはピックアップして戴いてビール三昧なんてのもいいでしょ?
もっともくろくまはいつもそんな感じですけどね。
家に帰ってからも爆睡でしたw

画の方、30分前の光線状態がよかっただけに残念しました。
くろくまは橋にかかる前に決められる構図が見出せず轟沈でしたぁ。
次の上越ポイント探しはお任せしますねっ。

お疲れさまでした。次回はひぐちゃんも誘ってわいわいやりましょう。
Commented by kogechatora at 2011-07-25 23:39
くろくまさん たまにはのんびりビール三昧もいいものでした(ミスターさんお運転おつかれさまでした)。
次回はひぐまさんも入れて、となると、やっぱり棚下ですね。
煙の無い季節に出撃を続けると、どうしても飽きてきちゃいますから、撮影は二の次三の次で楽しく高みで遊びましょう。
Commented by ひぐま3号 at 2011-07-26 19:29 x
お気遣いありがとうございます!
是非とも、大熊猫サミットの開催を熱望させて頂きますよ~
こと、棚下に関しては「蚊帳の外」状態なもので・・・
画の方、築堤狙いの方が橋の上より遥かに存在感が出る抜きですね。
高度感もいいなぁ~
Commented by kogechatora at 2011-07-26 23:21
ひぐまさん 次のパンダサミットは棚下俯瞰三昧としましょうか。
不安なのは棚下俯瞰の場所がメジャーになりそうな…
このブログでもアクセス解析では「棚下 俯瞰」とか「上越線 俯瞰」とか「C61 棚下」なんてキーワードで検索されてくる方が多いこと…

煙と日射しギラリがあれば後追い気味の鉄橋上のアングル(ミセスさんアングル)が最高かなぁと思いながら、雲が流れる不安定な日射し…どこかで良い画が撮れないかなあ…なんていい加減な手持ち撮影、結果は築堤上が意外と使える画になりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード