かすかな煙 - 2011年梅雨・秩父 -

雨雲が重くなって霧雨が舞い始めた頃、汽車がきました。
煙が少しだけあがりました。
残念ながら気温はあまり下がらず。
白煙は望めませんでした。

b0190710_1654789.jpg

2011/6/25 波久礼 5001レ C58363+12系客車

今日は休業予定でしたが、朝は予定外の早起き。
朝飯を済ませてもまだ9時前。
天気予報を見ると、梅雨前線が南下中。
既に北関東は雨、秩父も昼には雨…
次に道路情報を見ると、土曜朝というのに下り線の渋滞は全くなし。
梅雨時とはいえETC休日1000円廃止の影響でしょうか。
秩父ならまだ間に合うなあ、と思い立ってでかけました。

朝9時過ぎ出発、9時半に所沢インター、10時花園インター。
自宅から撮影地まで1時間。
所沢インターを通過したとき、所沢から渋川伊香保インターまで1時間ちょうど、まだC61も間に合うなあ、なんてことも思ったのですが、深追いはやめておきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

蒸し暑い山道をちょっと歩いて誰もいない山の上で汽車を待ちました。
昨日までのお勉強で疲れた頭をリフレッシュ。
月曜日、会社に行って、先週のお勉強のことは全部忘れましたあ、なんて言ったら怒られるだろうなあ、なんて思いながら。

IT業界では、常に何かしらの手法・資格が流行しています。
今はCMMI、数年前はPMPやPMBOK、その前にはISO。
品質改善=システム障害撲滅でISOが流行してから10年くらい経ったでしょうか。
しかしISOはトレーサビリティ(追跡可能性)が強調されて、少なくともねこの勤務先では工程改善の効果は今ひとつ。
その次の流行、PMPやPMBOKはプロジェクマネジメントの資格や手法。
納期や予算の超過に対してマネジメントを強化しよう、なんて方向性でしたが、結局、資格や手法だけではマネジャーは務まりませんよねえ。
そしてまた品質改善に戻って統計手法などを使って品質改善を継続するCMMIへ。
でも結局、ISOもCMMIも求めることは組織の持つ知識や経験を活用すること。
正しい書式でドキュメントを作ってレビューを徹底する、なんて当たり前の地道なことこそが品質改善というのが、ねこの開いた悟りでした。

by kogechatora | 2011-06-25 16:06 | 秩父鉄道 | Comments(2)

Commented by くろくま at 2011-06-25 19:47 x
あららっ、こちらにお出かけでしたか?
しっかりと赤ナンバープレートが確認できますね。

さてと来週末ですが、業連が繁くなりそうですね。
ご夫妻とJさん絡みで楽しく写せるといいですねっ!
Commented by kogechatora at 2011-06-25 22:05
くろくまさん 赤プレートにRainy Sasonヘッドマーク、しっかり見えるようにアップで撮ってきました。
来週末、楽しみですね。
鉄な人やお巡りさんで賑わう線路端には近付かずに楽しみましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード