緑の窓 - 2011年初夏・上越 -

緑の窓に煙を引く汽車をイメージしていたら、黒い列車が一筋。
煙が無いと引き締まりませんねえ…

そして後ろの榛名も靄の中。渋川の市街地もかすんで見えました。

b0190710_725246.jpg

2011/6/19 渋川→敷島 9735レ C6120+旧型客車

後ろに写る渋川の街、画としては雑多、目障りなんて感じですが、
大学時代を高崎で過ごしたねこにとっては、渋川も思い出のある街。
この位置に立って見渡したとき、懐かしさなんて言葉だけでは表せない様々な想いが浮かびました。
二十数年前、もしかしたら、今とは全く違った人生を選ぶ機会もあったのかなあ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

 

by kogechatora | 2011-06-21 07:25 | 上越線(高崎〜水上) | Comments(2)

Commented by ひぐま3号 at 2011-06-21 21:39 x
先般の画とは別の日?って感じですよね~
敢えて同じカマ位置にせず、そんな狙いもあってのチョイスでしょうか?
ひぐまも札幌に行く度に「今どうして関東に居る身なんだろう」って思います。
その札幌を離れて18年。札幌での通算生活時代を遥かに超えちゃってますけどね(笑)
Commented by kogechatora at 2011-06-21 23:50
ひぐまさん 前週、k山の麓から見たときと同じ程度には煙が出るもの、と思い込んでいた構図。
煙の有無に関係なく出してみましたが…やっぱり引き寄せてからの煙ありの方が良かったですね…
今の自分、なぜここにいるのかと言ったら、結局は過去の自分の積み重ねなんですよねえ…たぶん違う道を選んでも結局は同じような結果、決していい思いをしているなんてことはなかったんだろうなあ、って思うことにしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード