重なる雲 - 2010年・只見 -

雲と山が重なり合う空でした。
汽車は良い白煙を引いていました。

b0190710_9121380.jpg

2010/10/30 根岸→会津高田 9430レ C11325+旧型客車

今日は気温高め&曇り空の天気予報に休業を決めましたが、気温があまり上がらず雨も降りそうな気配になってきました。
今日なら上越でも白煙が望めたかも、と思うと惜しいことをしたかな。
出撃予定の明日は日射しはありそうですが、その分気温も高そう…

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

そして明日で高速道路はETC休日1000円が終了。
今週末は最後の駆け込みで混み合うのかなあ。
道路情報を見ると土曜朝の下り渋滞は普段よりも短めですが、明日は晴れてくると渋滞も出るんでしょうねぇ。
ETC1000円が終了すると磐西や只見、大井川への遠征費用は一気に高くなります…
その代わり渋滞が減ってくれたら、近場の秩父や上越には行きやすくなるのですが、どう変わるのでしょうか。

個人的にはありがたいETC休日1000円でしたが、その費用と影響を思うとやめて正解だと思っています。

高速道路の渋滞を半減させるために高速道路会社は10年と相当の費用がかかったとか。
ところがETC1000円はその効果を帳消しにしてしまったと聞きました。
さらにフェリーや高速バス、ローカル鉄道の経営危機。
各個人の払った所得税や公共交通企業を含む企業から集めた法人税で高速道路だけを優遇する不思議な政策でした。

それに加えて、公共交通の需要減&普通車の交通量増加は二酸化炭素の排出量を増やすだけ。
エコにも悪いことに。
太陽光発電や風力発電なんて言う前に不要不急の車を減らす方が二酸化炭素の削減には有効だと思うんですけどねえ。
(燃費の悪い車で蒸気機関車を追っかけ回してるねこが言っても説得力無いですね)

by kogechatora | 2011-06-18 09:13 | 只見線 | Comments(4)

Commented by MyoldSteamer at 2011-06-18 21:07 x
わぁっ、いい感じ!雲と山と煙の取り合わせが最高ですね。
Commented by 懐浪漫人 at 2011-06-18 22:19 x
現場の空気感(清涼感)が伝わってきますね! こう言う場面で汽笛を聞くと何とも言えがたい気持ちになります。最高!!
Commented by kogechatora at 2011-06-19 21:53
MyoldSteamerさん 夕暮れ迫る中、ほとんどやる気なしーでしたが、柳津から山を越えて追いついてしまったからには…一応撮っとこうか、程度でしたが、雲が良い画をつくってくれました。
Commented by kogechatora at 2011-06-19 21:55
懐浪漫人さん 盆地に響き渡る汽笛、いいですよねえー。
二次元の写真、立体感や音が感じ取れるような画が撮りたいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード