赤城山の麓 - 2011年・わたらせ -

後ろには赤城山、トロッコ列車は渡良瀬川の渓谷に沿って走ります

b0190710_21273415.jpg

2011/5/14 水沼→花輪 9717レ DE10+トロッコ客車

荒神山から見下ろしたわたらせです。
この場所、去年は登山口の駐車場まで来たものの30分歩いて木が邪魔で見えなかったらくたびれ損…なんて考えて結局登らなかった場所。
わたらせ渓谷鐵道は川に近い場所、線路沿いの木に遮られる場所を走るので、国道から山頂が見えても/山頂から国道が見えても、線路は見えないかも、なんて思ったんです。
その直後に「鉄道俯瞰撮影ファーストガイド」なんて本にもこの場所が…

抜けることが確実とわかったので、安心して登ろうと思って来てみると…

今日、登山口の駐車場へ至る道は「災害のため通行止め」……
それでも通行止め箇所の案内看板を見ると、車の通れる道は通行止めでも、通行止めの分岐点から山頂まで真っ直ぐ登れる遊歩道(登山道?)がありました。山頂手前の展望台まで40分ですか……
今年初めてのマジメな山歩き、と腹を括って歩き出したら…あららら、20分強で着いちゃった(ねこは比較的健脚な方と自覚していますので、この記事を参考に、じゃあ登ってみよう、と思う方は程々に急傾斜の道30分以上を覚悟された方が良いかもしれません)。
傾斜は程々に急ですが、鎖など三点確保が必要な場所も無く手提げ荷物でも登れる道でした。

しかし山頂手前の展望台に着いてみると…………
線路が抜ける場所はこの一瞬勝負だけ…
それも木が伸びてきていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これは立派な鉄道写真、風景写真では無い…ですよね…
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充して行ってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

今日はパレオは運転無し。真岡も無いし上越も無い。
関東に蒸機の煙が無い日でした。

磐西に行こうかなあ、と思っていたのですが、天気予報はあまり良くない。
この季節、夕陽が見れないなら磐西の楽しみの半分が無い……大井川はちょっと遠いし…

お手軽な場所、ということでわたらせへ行ってきました。

by kogechatora | 2011-05-14 21:28 | わたらせ渓谷鉄道 | Comments(4)

Commented by くろくま at 2011-05-15 08:42 x
いい画ですねぇ。
新緑のこの時期ならではです。
例によって雲の影がまだら状、焦られたのではないでしょうか。
春や秋には心地よい高みでも、これからはアブがうるさい季節。
健脚のねこさんでも、迸る汗には勝てないでしょう(笑)。
でも、高みでのプハーッがたまらない季節でもありますね。

今年もパレオ走らない情報を得ておりまして、助かりましたよ。
Commented by MyoldSteamer at 2011-05-15 21:17 x
うーん、新緑が美しいですね。
Commented by kogechatora at 2011-05-15 23:57
くろくまさん 雲のマダラ、ドキドキハラハラのスリル満点でした。
さらに、このアングル、水沼発車(11:36)の直後ですが、水沼到着直前と思い込んでいたので通過時刻を5分くらい勘違いして無用にヒヤヒヤハラハラでした。
高みのプハーっが美味しい季節ですねえ。でも車の便利さにも勝てず。。。。
Commented by kogechatora at 2011-05-15 23:58
MyoldSteamerさん 秩父は新緑から濃い緑へ移行完了間近、それでも北関東には新緑が残っていました。ついでに今日の軽井沢には桜の花吹雪まで残っていましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード