荒川鉄橋 最高の構図 - 2011年春・秩父 -

今日の午前中は霞んで俯瞰には不向きな天候でした。
それでも一昨日と同じ高みに上がってしまいました。
そして、ねこが今までにこの鉄橋を撮った画の中で最高の標高から400ミリで見下ろしました。
木々に浮かぶ汽車、バックには目障りなパチンコ屋や国道などなどが入らず構図としても最高でした。
次回は近日中に、空気が澄んだ日に再訪しようと思っとります。

b0190710_2223498.jpg

2011/5/1 上長瀞→親鼻 5001レ C58363+12系客車

一昨日はこの辺りの高みを歩き回って、荒川鉄橋が抜ける場所を探しました。
でも今まで鉄橋を見下ろしていた高みが邪魔になってあまり良いアングルは無いだろうと思っていました。
それでも高みを目指した理由は「そこに山があるから(by マロリー卿)」。
そこには想定外にも良いアングルがありました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ブログを続けて行くエネルギーを毎日一回、ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

三連休最終日、天気予報は雨、朝の関越道は渋滞無し。
朝8時過ぎに自宅を出て1時間半ほどで高みに到着。
帰り道の渋滞も予想を遥かに下回りました。
15時40分頃に寄居を通過、東松山まで一般道、東松山から関越道に入って10分ほど渋滞をガマンしたら後は快調快調。
17時20分には帰宅してプハーっと出来ました。

GW中盤三連休の出撃は5月3日の1回だけ、終盤の土日は休業予定。
5月3日もこの界隈に登ろうかなあ。それとも波久礼辺りを見下ろす場所にしようかなあ。
あまり撮りたい場所のイメージが沸かず……
今日この場所を撮ったことで今年の目標は達成。少し燃え尽き気味のねこです。

by kogechatora | 2011-05-01 22:03 | 秩父鉄道 | Comments(6)

Commented by ひぐま3号 at 2011-05-02 01:34 x
あらら、この場所バレちゃいましたね~ひぐまここから2度ほど抜いておりました。
普通に山頂まで行っちゃうと判らないんですよね。その山道の脇をちょいとばかり入ると
今までに無い光景が広がる。ひぐまも初めて見つけた時に「やったね!」と思ったものでした~
http://hi3nao.blog43.fc2.com/blog-entry-636.html
Commented by kogechatora at 2011-05-02 13:32
ひぐまさん 「山道の脇をちょいと」の場所も見つけましたが、これは微妙に違う位置です。左下の山やバックの家並みの見え方がちょっと違っていますね。AE86さんの場所も少し違うような気がするし。。。
それにしても、もっとサイド寄りから見えると思っていたので、全く予想外の見え方でした。
Commented by くろくま at 2011-05-02 17:48 x
げげっ。
三者三様の立ち位置選び、くろくま出遅れてますね。
たぶん、真先に登ったはずなんですがガスりました。
それと眼鏡不使用のため、抜けが確認できず恥を重ねております。

>400ミリで見下ろしました・・・
あれっ。ラインナップにありましたっけ?

抜けの良いときのここからの画を見てみたいですね。
Commented by MyoldSteamer at 2011-05-02 22:17 x
5月3日は気温低め。昼から曇りの予報なり。
さぁて、どこに行こうかな。

ここも狙い目ですね~
Commented by kogechatora at 2011-05-02 22:57
くろくまさん ここは眼鏡不使用は関係なく肉眼で抜けを確認するのは難しいです。ねこも最初は手ぶらで偵察、「抜けねえなあ、でもあの辺どっかで見えないかなあ」と車に戻って望遠を持って再アタック、木立に隠れた鉄橋が見えるとわかっても電車1本確認するまで信じられず。その後、三脚とカメラバッグを背負って再々アタック。
病み上がりのお手軽お散歩のはずが、ここに3回も往復する羽目になりました。
400ミリ、去年からさりげなくラインナップに入っておりました。
Commented by kogechatora at 2011-05-02 22:59
MyoldSteamerさん 気温低め、もしかしたら白煙も、なんですけどねえ。。。黄砂注意ではこの場所は難しいかなあ。。。。。明日はプチ俯瞰レベルにしとくのが無難かもしれません。
それにしてもどこに行こうかなあ。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード