2時間かけて帰宅しました

東北方面では途方も無いことになっている模様。
テレビは現実とは思えない映像を写し続けています。
早く朝が来て欲しい。
暗い不安な夜は早く終わって欲しいです。


ねこはトイレで個室に入って便座に座った時でした。
揺れはじめたところで立ち上がって服を直して、トイレから出たところで激しい揺れ……
ちょっと判断が遅かったらパンツを下げた状態でエラいことになるところでした。

その後は課員の無事を確認し(ねこの勤務先ではエレベータが停止、誰か閉じ込められていないかとひと騒ぎ)、続いて休みを取っていた課員の無事を確認し、とりあえずホッとしたものの電車は動く気配無し……
会社からは「帰れる人は帰宅していい」とのお達しが遅まきながら来たものの、帰る方法が無い……

それでも若手は新婚や子供が小さい人などを中心に同じ方向へ帰る人が集まって、タクシー相乗りや10キロ以上を歩いて帰って行きました。
ネットで調べるとねこの勤務先から自宅までは直線で17キロ。
道路沿いに行けば20キロくらいかあ、歩けない距離じゃないけど…

ねこの仕事場では、地震で倒れたコンピュータの復旧や取引先とのデータ伝送が止まった対応などバタバタしていましたが、こんなところでもツキにツイているねこの担当範囲だけは何事も無く。よかったよかった。

暫く他人のお手伝いなどしていましたが、やがて大江戸線と三田線が運転再開。

ねこ宅は大江戸線終点の光が丘から徒歩30分、三田線終点の西高島平からも徒歩30分。
それでは、と両国駅から大江戸線に乗ったのは23時過ぎ。
「の」の字運転の大江戸線、両国から光が丘を目指すには御徒町・飯田橋方面に向って終点の都庁前で乗り換え、ですが、敢えて反対回り遠回りの大門・六本木方面の光が丘行きに乗りました。
1駅目の森下で座れてまたまたラッキー。
そして乗った時には比較的空いていた大江戸線は、大門辺りから激混みになり、六本木から先は積み残し大量発生。
さらには後続電車との感覚が20分以上も開いている様子。
そして都庁前、ホームからこぼれ落ちそうな人人人人人。
遠回りの電車に乗って良かったあ!
1時間かけて漸く光が丘に到着、さらに30分歩いて帰宅。

家の中は全く何事もなく。
コップ1つも割れず。
とりあえずビールを呑みながらテレビを見ています。

画の方は地震とは何の関係もなく。
とりあえずありあわせでご容赦を。

b0190710_214198.jpg

2010/2/6 茂木 C1266

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-03-12 02:15 | 真岡鉄道 | Comments(4)

Commented by at 2011-03-12 02:28 x
ご無事で良かったです。

刻々と入ってくるテレビの情報に震える思いで見ています。

あまりにも凄惨すぎる被災現場に どうか一人でも生存者が増えることを願って止みません。

お亡くなりになった方のご冥福をお祈り致します。

Commented by kogechatora at 2011-03-12 02:40
宮さん テレビの情報、恐ろしい情報が続いています。
仙石線では列車1本が不明とか。。。。
行方不明の数が1人でも多く生存に置き換えられて欲しいです。
Commented by ミセス at 2011-03-12 17:08 x
ご無事で何より。
テレビではとても現実のものとは思えない映像が流れ、心が痛みます。

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
また亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
Commented by kogechatora at 2011-03-12 20:19
ミセスさん 私は色々と今回も運が重なって何事もなく。
しかし東北の状況には言葉がありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード