秋から冬へ - 2010年晩秋・上越線 -

先週土曜日の上越線、棚下鉄橋から追いかけて上牧の手前、木の根周辺の築堤。
ここもD51は最高の煙で走り去りました。

後ろの山は紅葉も終わって冬へと向っています。

b0190710_037971.jpg

2010/11/27 後閑→上牧 9735レ D51498+12系客車

この日のD51は数分の遅延でここを通過しました。
棚下から飛ばして飛ばして着いたこの場所。
もしかしてD51には間に合わなかったの? と不安になるほど待たされました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2010-12-05 00:39 | 上越線(高崎?水上) | Comments(2)

Commented by くろくま at 2010-12-07 08:56 x
うわぁ、この角度だと送電線が・・・。
色づきがいいだけに残念でしたね。

いつもテキトーに待つくろくま、
列車の遅れは大っきらいです。
過去に幾度となくウヤもくらっているしね。
Commented by kogechatora at 2010-12-07 22:30
くろくまさん もう数百メートル後閑方向に移動すれば送電線がかわせる場所も有ります。でも送電線がかわせる立ち位置は後ろを車がかすめる道路上、こっちは気楽な空き地。
この日はお気楽モードを選びました。
追っかけで汽車が来ないと、間に合わなかった??って不安が来るんですわ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード