獅子抜里 遠望

家山を出た汽車は獅子トンネルを抜けて抜里トンネルへ。
汽車が見える区間は短いですが、大井川と四季の彩りを纏った木々に囲まれた場所。私の大好きな場所です。

b0190710_2271997.jpg

2010/11/23 家山→抜里 1003レ C11+客車(青)3両

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

間もなくホームグラウンドの秩父・上越の運転期間は終了。
ネタ枯れの季節に入ります。
暫くは昨日の大煙会(移動動物園??)のネタを中心にアップして行きます。

by kogechatora | 2010-11-24 22:07 | 大井川鉄道 | Comments(6)

Commented by kenken at 2010-11-25 07:30 x
紅葉と大井川の流れをきちんと配置されて決まっていますね。
白煙がいい感じです。
ここでは私は次のことを考えて焦ってしまいました。
Commented by くろくま at 2010-11-25 17:55 x
おっ。むつかしいアングルを・・・。対岸とのコラボですね。
これも移動動物園効果でしょうかねぇ。
今年はなかなか美味しい紅葉にありつけなかったので
目一杯摂取している感じです。

勿論ポチッと。
Commented by ひぐま3号 at 2010-11-25 20:22 x
ググっと寄せましたね~しかも横構図で。
対角線上に川の流れを配するあたりが憎いなぁ~(笑)
左下の色付き前景がカマ位置との深みを出してくれているじゃないですか~
ここの立ち位置からの撮影では皆さん個性がどどっと出た画みたいですね。
オイラ?アハハ~没個性っすよ~ん。
Commented by kogechatora at 2010-11-25 23:35
kenkenさん 白煙と青客、目立つ組み合わせもラッキーでした。
どうしても次のショットを考えると、1枚1枚がおろそかになってしまいますね。
私は、この時、1台は望遠を付けて三脚に載せてこの辺を、もう1台は首に下げて走ってから使う、と完全に使い分けてました。
Commented by kogechatora at 2010-11-25 23:37
くろくまさん 右下の杉の梢が邪魔しなければ、もう少し低い位置から左下の彩りを強調したかったんですが。。。右下は岩を洗う流れ、左下に彩り、何となく中途半端になっちゃいました。
今年もここに来て、紅葉が良い色になってきましたね。
今週末がラストチャンス。
Commented by kogechatora at 2010-11-25 23:40
ひぐま3号さん 皆さん、さすがですね。
オーソドックスなアングルを出す人なんて誰もいない。。。。。
個性の塊ばっかり。。。
とてもとても及びませんわあ〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード