2010年秋 只見紅葉号 試運転(6) - 会津の山里にて -

昨日と同じく第五鉄橋。
広角で手前の民家まで入れてみました。

b0190710_2262228.jpg

2010/10/26 会津川口→本名 9425レ C11325+旧型客車

手前の民家の入れ方まで、ひぐま3号さんとほとんど同じ構図でした。

日本の原風景。
都会に暮らすものとしては、山里で古いものが残っていることは嬉しいこと。
しかし古いものが更新されずに残っているのは、住んでいる人にとって嬉しいことなのか。
快適さ豊かさと残したい風景、いい形で両立して欲しいなあ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(キャットフード)です。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充してください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらは私の新たな挑戦。応援を宜しくお願いいたします。

今朝の東京は晴れて少しだけ冷え込みました。
吐く息もほんのちょっとだけですが白くなりました。
嬉しくなって、子供のように、わざわざ「はーっ」てやりながら歩いちゃいました。

by kogechatora | 2010-11-05 22:08 | 只見線 | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2010-11-06 00:46 x
確かにクリソツだけど、やはり立ち位置の高低差が画の組み方に出ていますよ。
こっちは敢えて右手に小さな木を配して広角使用のワイド感と高低差を狙ったものですからねぇ~
ねこさんの画の方が落ち着きがあると思うひぐまで~す!!
Commented by くろくま at 2010-11-06 06:36 x
あははっ。酷似、酷似・・・。
みどりの橋梁と赤屋根だとこうなっちゃいますね。
あとは稜線にこだわるか、カラーにこだわるか・・・。

でも同行者と被るのもまた楽しいし、
ちがう構図だと新鮮だし・・・。
また連れていってくださいね。
Commented by kogechatora at 2010-11-06 22:19
ひぐまさんの右手の木、いいアクセントですねえ。
この民家を絡めようと、幾らかでも画面の右と左にバラけないように重ねようとしたんですが、あまり効果無かったです。
それにしても紅葉の色付きは去年と比べて悪過ぎー。
Commented by kogechatora at 2010-11-06 22:21
くろくまさん たぶん普通の人達なら左側の民家を無視して1日前にアップした鉄っちゃんアングルにすると思いますよ。
来年こそ高みから成果を上げましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード