2010年まだまだ猛暑のやまぐち(2) - 秋の篠目俯瞰 -

急な坂道を登ること10分。日本の秋が広がりました。
坂の途中からはロープに縋って急坂を直登するハードなコース。
この日も30℃を超えて蒸し暑い。
登りきった時には汗が止まらない。
こんなハードな運動は何年ぶりかなあ?

そして、なぜか山の上にカエルが。
b0190710_712449.jpg


どこから登ってきたのやら。
ひからびないのかなあ??
b0190710_71316.jpg


下では稲刈り真っ盛り。
翌日(日曜日)は雨の予報なので、土曜日のうちに済ませたいのかな、
次は画面真ん中下の線路に近いところかなあ、そこは残して欲しいなあ、
などと思っていたら、線路に近いところは刈らずに今日の作業終了。
よかったよかった。

この日も日が射したり翳ったり。
もう運は前日の肥薩線で使い果たしたと見えて汽車の時間、日は翳りました。
しかし日が射すと輝く稲田と汽車の露出の違いが悩ましかっただけに、これはこれでまあいいや。

b0190710_7132928.jpg

2010/9/11 篠目→仁保 9522レ C571+12系改造客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
1日1回 ポチッとエネルギーを補充してください。
ここからランキングへ入って是非、他のランキング参加者のブログも盛り上げてください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらは新たな挑戦。応援を宜しくお願いいたします。

会社などで煙草の値上げを前に禁煙の話題が盛り上がっています。
私も数年前まで1日1箱ペースでプカプカやっていました。
私の禁煙はほとんど自然消滅でした。
ある日、会社に煙草を持って行くのを忘れたところからスタート。
じゃあ1日だけガマンしてみようかな。
帰宅したら普通にプハ〜っと。
翌日も会社ではガマンガマン。
でも呑みに行ったらプカプカ。
その時点で家には買い置きが3カートン。
カバンには煙草を持ち歩く。
それでも勤務中は禁煙。
そしてその次は自宅でも禁煙。
吸うのは飲み屋だけ。
買い置きが無くなるまで数ヶ月間はそんな生活。
その後も呑みに行くと貰い煙草。
2年くらいはそんな貰い煙草生活を続けました。
そしてだんだんと貰い煙草が減り、今やたまに貰ってもマズ〜っ。

私の性格では、これが最後の1本、と思ったらシチュエーションにこだわったり、言い訳を考えてもう1本、なんて言い続けそうなんですが、まだまだ吸うよ、っていっているうちに身体からヤニが抜けた、そんな感じでした。
辞める前の吸う年間は1ミリグラムの軽〜い煙草しか擦っていなかった、というのも大きな要素だったんでしょう。

by kogechatora | 2010-09-28 07:18 | 山口線 | Comments(4)

Commented by くろくま at 2010-09-28 12:32 x
お山の上でカエルを撮ってるねこさんが目に浮かびますよ(笑)。
俯瞰画も蔭ってかえってしっとり感が出た感じがします。
勿論タマッ!

禁煙・・・。どうしようかな?
煙草やめたら山登りが楽になりそうだけど・・・。
Commented by ミセス at 2010-09-28 18:27 x
>私の禁煙はほとんど自然消滅
うちの旦那に聞かせてやってくださいな。
私は吸わないのですが、どういうわけか私の周りは喫煙者が多いんですよね。
Commented by kogechatora at 2010-09-28 22:49
くろくまさん 禁煙、山登りが楽になりますよお。
200ミリでアップではこれが限界でした。標準ズームでマクロにしても接近にしたら逃げられるし。。。。
タマありがとうございます。
Commented by kogechatora at 2010-09-28 22:55
ミセスさん 禁煙なんて簡単ですよ、な〜んて言っても難しいんでしょうねえ。勤務先でこの体験談をしても誰もあとに続いてこないし。。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード