2010年夏 信越線D51(2)

b0190710_22464213.jpg
昨日と同じ場所の写真です。

この朝、6時の東京の空は真っ青。
高い場所に登っても良さそうな空気。でもそれ以上に、暑さには勝てず、車から徒歩3分以内を条件に場所を決めました。

朝の時点ではバックに赤城山が立ち上がっていい感じだったんですが、2時間の待ち時間のうちに気温が上がって空気が濁ってしまいました。
もっと長いタマを付けようか、とも思ったのですが、面倒くさかったので、そのまま200ミリで汽車を小さく。

昨日の写真以上に、シャッターを切るのが恥ずかしかった写真です。
このお立ち台でこんな彼方の汽車には誰もシャッターを切りません。
一人だけ架線柱のスパン毎に1〜2枚ずつ真剣にシャッターを切っていました。

そして昼過ぎに東京に戻ってみると、明らかに東京のほうが空の色がきれい。
東京の空は群馬の空よりきれいです。東京の空気は澄んでいます(笑)

2010/7/19 安中→磯部 9135レ D51498+12系客車+EF65501

この朝のめざましテレビの星占いでしし座は11位。
人混みに近付かないように、と出ていたので、線路端から少しだけ離れてみましたが、結局、このお立ち台は満員御礼。
線路端の人に向って「どけ〜」「入るぞ」などと罵声を叫ぶ人が続出する、荒んだ雰囲気の撮影になってしまいました。
やっぱり人混みに近付いてはいけなかったようです。

by kogechatora | 2010-07-21 08:43 | 信越線(高崎?横川) | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード