2010年夏 信越線D51(1)

b0190710_17193782.jpg


緑の田んぼの中、夏らしい黒い煙でした。
今日の群馬県南部(前橋)の予想最高気温は36℃。
11時過ぎでも35℃近くなるかなあ、と思っていましたが、この場所は木陰。さほど暑さを感じること無く、意外なほど快適な撮影行でした。

2010/7/19 安中→磯部 9135レ D51498+12系客車+EF65501

7時過ぎに出発、7時30分、所沢インター通過。
8時30分富岡インター。安中富岡線で山を越えて安中へ。
9時過ぎに現着。
9時時点では先客は1名だけでしたが、10時過ぎには10名を越えて、木陰のお立ち台は満員になりました。

しかし、気付くと私のカメラと、他の方々のカメラの向きが違います。
こんな引き画を撮っているのは私だけ。
他の方々は私よりもう2本左のポール間、サイド寄りに編成をアップしたアングルを狙っています。

蒸機通過の間、一人だけ先にシャッターを切る私。
何かタイミングを間違えているようで恥ずかしい(汗)

私がシャッターを切り終わると、入れ替わりに他の方々のシャッター音が一斉に響きました。

そして、他の方々が狙っていたポールの横、蒸機通過の10分程前にカメラを持って入る人が……
皆さん、線路端へ向って叫ぶ叫ぶ…「どけ〜」に始まって「車 傷つけるぞ」などなど罵詈雑言。
でも、その邪魔物扱いされた青シャツさんは、実は朝9時過ぎに線路端に三脚を立てて、涼しい車の中に退避していたので、実は先着だったんですけど。
ちなみに撮影後、畑の上のお立ち台の人達が降りた頃には、青シャツさんは撤退済みでした。

復路のEF65牽引の12系には興味なし。
さらに今日は3連休の最終日。関越道上りの渋滞予想は17時頃に35キロ。
そんな渋滞に捕まる前に、さっさと撤収。
まだ昼飯時の関越道は快調に流れて、13時過ぎには帰宅しました。

by kogechatora | 2010-07-19 17:20 | 信越線(高崎?横川) | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード